サイエンスの展示場完成間近!

0

    こんにちは。営業の三浦です。

    昨年末より取り組んでいるサイエンスホームの展示場が

    いよいよ完成します。

    外観は玄関前に庇をつけ和風に仕上げました。

    居間からの吹抜けは小屋裏まで続いており開放感がすごいです。

    小屋裏も天井高は低いですが、収納や趣味の空間として使えそうです。

    9月8日にグランドオープンする予定ですが事前に連絡いただけますとご案内いたします。

    是非、お越しくださいませ。

     


    下北半島

    0

      こんにちは!

       

      営業の古川です。

       

      休みの日にむつのレストランを目的にドライブに行ってきたのですが、

       

      食事の後時間が有った為、佐井村の仏ヶ浦まで足を伸ばしてきました。

       

      まず驚いたのが道中、林の中を運転しているのですが

       

      仏ヶ浦の駐車場も林の中に有ったことです。

       

      海の気配がまったくせず、本当に大丈夫なのか不安になりました。

       

      また、軽い気持ちで向かった事を後悔する程の階段にも驚かれました。

       

      苦労して到着した仏ヶ浦の岩はとても感動的です。

       

       

      みなさんも機会が有ったら是非行ってみてください。

       

       

       

       

       

       

       

       


      福岡番外編

      0

        7月で武藤塾(福岡市老司)に4か月通っていたのですが

         

        観光はなかったのですが、最終回が7月山笠祭、名物のうどん

         

        水炊きなど福岡っぽい見学&食してきました。

         

        山笠祭は7月1日から14日と2週間開催しています。その期間

         

        色々なイベンがあり15日早朝4:49分に櫛田神社から舁き山

         

        (各地域から7流)が5km駆け抜けていきます。

         

        【HPから】

        現在の山笠の基となっている「流(ながれ)」は、豊臣秀吉による天正15年(1587年)

        の「太閣町割り」が起源と言われています。東は御笠川、西は博多川を境にして町割りを行い、

        その一区画を「流」と呼びました。この「流」が博多祇園山笠のグループ単位の発祥となり、

        現在も「七流(しちながれ)」と呼ばれる千代流・恵比須流・土居流・大黒流 ・東流・中洲流・

        西流に受け継がれています。

        『飾り山』は、明治31年(1898年)以降に、舁くための背の低い『舁き山』に対し、

        据えて見物するための背の高い『飾り山』として登場した山笠です。毎年、

        舁き山を持つ七流とは別に福岡市内に14基建てられて、7月1日早朝から7月14

        日深夜まで一般公開されます。

         

        【中州流 飾り山】

        【中州流 舁き山】

        【キャナルシティの飾り山】

        【キャナルシティの飾り山 裏】

         

        です。初めてみましたが大きいです!

         

        【那珂川で楽しめる屋形船】

         

        さすがに大きい街です!活気が青森市とは違いますね!

         

        食・街・観光と住みたくなる理由がわかりますね。

         

        人口も増加しているそうです。

         

        さすが日本3大歓楽街ですね。


        武藤塾(4回目)ファイナル! いよいよケアリフォーム本格スタート!

        0

          2018年4月からスタートしました”武藤塾 23期” 今回の7月で

           

          無事終了いたしました。ケアリフォームについて知識がなかった

           

          私ですがこの4か月の間学んだ事によって理解する事ができました。

           

          青森から福岡に通い学び非常にいい機会となりました。

           

          共に学んだ同期の方々(東京、愛知、岐阜)と切磋琢磨しながら

           

          各地域で障害をもったいる方々、高齢者の方に寄り添いながら

           

          貢献できるように頑張りたいと思います。

           

          今後はNPO ケアリフォーム研究会(CRS研究会)に入会して

           

          実務経験をしながら、各お会社の事例を聞き、各介護団体、福祉機器情報

           

          同期メンバー、武藤技建から学びながら行動いたします。

           

           

          【武藤技建 

           

          【武藤技建◆

           

          【武藤社長】

           

          今後は福祉住環境コーディネーター2級の資格からスタートして

           

          認知症関係についても学び提案できたらと考えております。

           

          日々の行動と学びです。


          お天気にな〜れ☆

          0

            お久しぶりです 工藤です

             

            最近のお天気はパッとしないですね〜

             

            ニュースでも暗い話題が多いですね 悲しいです

             

             

             

            弊社の前には、業者さんが植えてくれたお花が

             

            すごーく綺麗に咲いていたのに

             

            今は、悲しいことに「しょぼ〜ん!」って

             

            なっています。

             

             

            来週はお天気になって元気にほしいですね―

             

            この写真は綺麗に咲いてたときのです

             

             

             

             

             

             


            ★★ 減築リフォーム内覧会 ★★

            0

              7月7日(土) 8日(日) 10:00〜17:00

               

              場所:青森市石江字三好150−14

               

              減築リフォーム内覧会を開催いたします!!

               

              新築はもちろん、リフォームをお考えの皆様

               

              ぜひお気軽に見に来てください

               

              お待ちしております〜(^^)/

               

              500

               


              青森県民福祉プラザ

              0

                設計・営業・ケアリフォーム窓口の伊藤幸生です。

                 

                今回は青森市内にあります、”青森県民福祉プラザ”をプチ見学

                 

                してきました。

                 

                ここには研修やセミナーなど参加できていましたがケアリフォームの

                 

                勉強をはじめてから公共のトイレやスロープの勾配、介護グッズなど

                 

                見る機会が多くなりました。

                 

                 福岡市にあるふくふくプラザまではいかないものの、福祉機器が

                 

                展示されていました。

                 

                【介護ベットなど】

                つるべはなかったです・・・

                【車いす】

                ふくふくプラザでは、数十台色々なタイプの車いすがありましたが

                 

                ここにはスタンダードなタイプが多いと思いました。

                 

                もう少しタイプ別な車いすを展示した方が、使う方の好みや状況で

                 

                選べるのかな?

                 

                【玄関〜昇降リフト】

                 

                このようゾーンわけされています。

                 

                ふくふくプラザと比較してはダメなのですが、青森市も高齢者も多く

                 

                障害者の方もいるので、もう少し比較、検討、体験できる物が多くても

                 

                いいのかなと感じました。今後ケアリフォームをしながらここも利用させて

                 

                いただき、現場での声として提案やお願いしてみようと思います。

                 

                先ずはこの施設でセミナー、体験イベント開催を目指します。

                 

                次回は公共施設のスロープについてです。

                 

                 


                満開です(#^.^#)

                0

                   弊社前のプランター花が見事に満開できれいに咲きました。

                   

                   先月12日に協力業者会の現場の会の皆様が植えた花で

                   

                   1ヶ月で、花数もたくさん増えてきれいです✿

                   

                   皆さん前を通ったら見て下さい〜

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   


                  ケアリフォーム 武藤塾3回目 福岡市市民福祉プラザ見学

                  0

                    営業・設計・ケアリフォーム窓口の伊藤幸生です。

                     

                    前回に引き続き武藤塾(3回目)福岡市民福祉プラザ(ふくふくプラザ)

                     

                    介護機器等の体験、見学についてです。

                     

                    今回の学びを通じて、福岡市の凄さが実感できました。

                     

                    市をあげて福祉に力を入れているんですね。

                     

                    このふくふくプラザをはじめ、脊損センター(福岡)北海道にもありました。

                     

                    まだまだこのような施設、県、市、隣県との連携。誰もが安心して暮らせる

                     

                    街になっています。(人口も増加しているらしいです)

                     

                    【入口】

                    【歩行機具 車椅子も多数あり】

                    【寝室器具 手摺、椅子、介護ベットなど】

                    このようなブースがあり、要介護の方も実際にこの施設を訪れ、施工業者

                    の方も同行すると、どのような場所に例えば、手摺が必要か、必要ではなく

                    他の器具の方がいいのでは?

                    など実際に触れて確認できます。

                     

                    また車椅子の展示も多く、実際に乗ってみて、廊下幅、ドア開口幅、スロープの傾斜

                    など体感して、提案に繋げられるなどとても参考になります。

                     

                    すべてが新鮮で、限られた時間でしたがとても勉強になりました。

                    ここでの学びを今後は提案に繋げたい思いました。

                     

                    まだまだ学ぶことが多いのですが、少しでも貢献できるように頑張ります。

                     

                    次回は7月 武藤塾(4回目)最終回 これを受講後から本格にスタートします。

                     


                    現場廻り

                    0

                       

                      こんにちは鈴木です

                       

                      着々と工事が進んでいるので

                      最近は現場に行くことが多くなってきました。

                       

                       

                       

                       

                       

                      こちらはサイエンスホームの物件です

                      この日は建て方となりましたが

                      現在は内部のパネル貼り、電気配線工事中です

                       

                      真壁造りなので現在主流の照明器具、ダウンライトを使わず

                      いろいろ工夫をしております。

                       

                       

                      まだまだ先ですがとても完成が楽しみです。

                       

                       

                       


                      | 1/13PAGES | >>