第33回リハ工学カンファレンスin厚木に初参加しました。

0

    8月29日、30日 神奈川県本厚木で開催されました

     

    第33回リハ工学カンファレンスin厚木に初参加してきました。

     

    今年度加盟しましたNPO法人ケアリフォーム研究会の取組みも

     

    あり、武藤技建から武藤社長、吉村さんも縁者として参加しました。

     

    まだこの分野については素人なので少しでも今の現状を把握したく

     

    知識、いろいろな方のお話も聞いてみたいと思い参加いたしました。

     

     

    一般社団法人日本リハビリテーション工学協会主催の

    「リハ工学カンファレンス」が厚木で開催。本カンファレンスは

    「作る」側ばかりでなく、「使う」側や「支援する」側の人々である

    エンジニア、障害者当事者、医療スタッフ、教育現場のスタッフなどが

    参加し、情報交換と建設的な議論をする場となっています。

    ※パンフレットから抜粋

     

    住まいづくりの講演 住まいづくり 座長 松尾 清美様(佐賀大学 医学部)

     

    武藤技建の武藤社長は

    事故補償と住まいについて

     

    武藤技建の吉村さんは

    車いす使用者のケアリフォーム事例〜工務店による在宅生活のサポート〜

     

    横浜市総合リハビリテーションセンター 鈴木様

    認知症高齢者を対象とした介護保険制度の住宅改修と福祉用具に対する

    要望福祉用具専門員へのアンケート調査から

     

    ※認知症患者さんが年々増加しています。これからの住宅改修、オーナー様にも

    今後発症されるケースも考えられるので非常に参考になりました。

     

    これから住環境福祉コーディネーターまずは2級の資格と認知症アドバイザーなど

    学びながらお客様に必要とされるお仕事をしたいと行動いたします。

     

    よりよく住宅を改修したいと思っている方はお気軽にお問合せ下さい。

     

     

     

     

     


    | 1/15PAGES | >>

    PR

    calendar

    S M T W T F S
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << October 2018 >>

    LINK

    selected entries

    categories

    archives

    search this site.

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM